レクサプロと鎮痛剤の飲み合わせは大丈夫?

レクサプロは医療用医薬品として、併用NGだったり、併用注意になる
医薬品があります。いわゆる飲み合わせの悪い医薬品ですね。

いくつかレクサプロとの飲み合わせがNGな医薬品はあるのですが、
この記事では鎮痛剤との飲み合わせに焦点をあえてて紹介します。

気を付けたいのはNSAIDsです。
NSAIDsとは、非ステロイド性抗炎症薬になります。
なぜレクサプロとNSAIDsの飲み合わせに注意しなければならないかと
言うと、レクサプロの影響によって血小板凝集能が阻害されてしまい
出血傾向が出やすいからと言われています。
ちょっと言葉は難しいですが、血が止まりにくくなるという認識でいいでしょう。

ただ飲み合わせとしてはNGというよりも注意のレベルになります。
NSAIDsは解熱・鎮痛剤なので結果的に鎮痛剤との飲み合わせは注意が必要です。

ちなみに具体的な商品名としてはロキソニンやボルタレンなど薬局で
普通に販売されている解熱鎮痛剤なので気を付けましょう。

できればレクサプロを服用している間はNSAIDsの服用は避けるか量を減らす、
どうしても服用しなければならない時には医師に相談をするのがおすすめです。

レクサプロは長期での服用になる方が多いので飲み合わせには注意したいですね。

関連記事:レクサプロの正規品を通販で購入するのは違法?

Comments are closed.